2009年06月16日

梅の収穫体験(白加賀の収穫・出荷)

2009年6月7日(日)
当初の活動予定日(5/31)に子供の体育祭が順延になり都合がつかず、1週ずらして頂き6/7(日)の活動となりました。雨天でも実施との事で天気の心配をしていましたが、前日までの雨も上がり当日は、晴れに恵まれました。
暑いだろうと思っていましたが、梅の木の下は涼しく快適な環境でした。
image006.jpg梅の実の収穫は、選別プレートにて実の大きさを測りながらMサイズ以上の実を収穫するとの事。(写真1)
また、収穫時に高い所から落ちた実は、キズがついて明日には痛み始めるので拾わない事などの注意事項をお聞きし、下から木を見上げ梅の実を探しました。梅の実は葉の色と同じなのでなかなか見過ごしてしまいます。
image001.jpg梅の実を収穫するのは初めてでしたが、あまりにも実がポロポロと簡単に取れてしまうのでびっくりしました。
生産者の方からも、木に登っていると背中にあたってポロポロ落ちてしまうほど取れやすいとお聞きしました。
子供は、脚立に登り高い所に残っているたくさんの実を収穫するのが楽しくて、夢中になっていました。(写真2)

image009.jpg収穫した実をトラックに乗せ作業台に移動し、1kgずつキズのない実を選別しながらビニール袋に詰め、出荷の準備を
させて頂きました。(写真3)
帰りに1kgの青梅を頂き、さっそく家に帰り500gずつ梅酒と梅シロップに分け仕込み、毎日のように飲める日を楽しみにみんなでながめています。
image011.jpg梅シロップの方は、4・5日で梅からたくさんのエキスがしみだしてきていて思った以上にエキスの量があり、こんなにもあの固い梅の実にエキスがあることにまたまたビックリ!!!(写真4)
posted by うめ at 15:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。